• X
  • Instagram

asnaroに込めた想い

こんにちは!hakutsuです。

今回は私たちのサービス「asnaro」という名称に込めた想いについてお話します。

まず「asnaro」の語源について。

勘の良い方ならお気づきかもしれませんが「なろうなろう、明日は桧(ひのき)になろう」というフレーズがベーシックな考え方にあります。あすなろを漢字で書くと「翌桧」であり、ヒノキ科の常緑樹として日本に古来から存在する植物です。桧よりも小さいことから桧のように明日なろう、という、ちょっと角度を変えれば「なろう系小説」にも通ずるエピソードが有名です。転生ものかよ(笑)。

ただ、ネットで検索すると桧になりたいと成長しているイメージから、日本では未来に希望を持つ若者を想起させやすい(引用:weblio辞書)という注釈などもあります。

そして私たちがこのサービスに込めている想いや願いもまさしく、未来への希望そのものです。

では、何の未来に希望するのか。

それは、私たちと私たちのお客様が共に成長し、大きな枝葉を広げながらたくさんの果実を手にする未来です。

コロナ禍においても懸命に生き、ビジネスを立ち上げ、なんとか売上を立てていこうとしているスタートアップ。これまでの店頭販売からWebでの販売へと大きく舵をきろうとする中小企業。いいものを作っていてもそれを広め、伝える手立てを持っていない職人集団。

私たちはそういった、派手さはなくともキラリと光るSomethingを持った企業集団とフレンドシップを結び、共に手をとり、大事な友人のビジネスを大きく飛躍させるためのお手伝いをしたいのです。

はじめてECを手がけようとしているが、どこに頼んだらいいのかわからない。または法外な金額を請求されるかもしれない。見積もりが来たが果たして費用対効果がとれるのか不明だ。本当の課題はECを立ち上げるところじゃないかもしれない…

そういったお悩みや不安をお持ちの法人様に、ECサイトの制作はもちろん、その手前のブランディングや組織活性化、採用、さらにはマーケティング、プロモーション、ロジスティックに至るまで、商業活動に必要な全ての分野のプロフェッショナルを揃えた私たちができることは、数限りなくあると思います。

どうか、思うところあれば私たちが誇るサービス、asnaroにご一報ください。

お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

受付時間 10:00~19:00